どこにいたって自分が世界の、、、ど真ん中!!

ビンボー、アラフォーオジサンの独り言です(๑˙❥˙๑)

やりたいようにやるのが自分自身に不満をためない唯一の方法のような気がする。

f:id:nanacorobiyaoki1127:20181013234434j:plain

先日、私の勤めている会社の上司(部長(-.-;))と意見の食い違いが出てしまい。衝突していまいました。

任されていた部下の成績が悪いからと常々言われていたこともあり私なりに一生懸命指導していました。

その事で手を取られた事もあり私自身の営業成績も落ちていたのも事実なんですが、、、

唐突に部長から「これじゃー、四半期の目標達成できんかったら困るから自分の成績だけ考えて!部下の事数字で足らん分は俺が仕事まわすから、もうそこまで、みなくてええから、、、」


「はい?」


もともと部下をつけてもらった時に社長から「いつまでも走り回っているようじゃアカン。お前が動かす側になれっ👾」と言っていただいたのに。

ここでこれ言われたらワシャ一生外回り仕事せなあかんやんけ!?ワレ、コラ!

と、悪い癖でスイッチ入ってしまい。他のメンバーも必死で仕事取ってきてんのに出来てへん人間に仕事渡すとか、そんなオカシイ話はない!とか何とかかんとか、いっぱいイランこと言ってしまいました(;´Д`)

12人やそこらの小さい営業会社だから、経営者である役員部長に逆らってもなんのお咎めもないですが、普通の会社なら「あいつ終わった」って状態になってた事でしょう😅

そんな事があった中で、今日、外回りしている時に考えてた事を備忘録として書こうと思います。
前置き長い💦しかもなんの意味もないホンマの独り言ブログなので読んでくれた方テキトーに見てください(苦笑)



まぁ正直に言うと、こういう感じの事で最近良く人とぶつかってしまってたんですね。
「こっちが、良かれと思ってやってる事を否定されキレる」的なヤツです(・_・;)

なんでかなぁって考えたんです。

結論は実際どんなに正論だと思ってやって良い事をしてるつもりでも、それはあくまでも自分の感覚なんですよね。スゴク残念な事に、、、💦

部下の成長だの何だのと言って一人前にしようとした所で部長からすれば余計なお世話だった訳です。僕自身も部下にやらせて楽をしようと考えている所がありましたんでね。

ストップがかかる前になんども私、部長、部下での打ち合わせをしましたが全く良い結果は出ていませんでした←部下の実力のせいにしてましたが、やっぱり結果がでないのは僕の上司としての実力も、足りなかったと言う事なんですよね。


結局全員結果が出ないまま、四半期の会社の目標を落とすくらいなら部下の数字くらいなら俺が面倒みるからいつも通り私には売ってきてくれた方が部長からすれば助かるってなるのは自然な話でしょう。

部長には部長の都合があって、私には私の都合がある。むしろ会社の場合は部長(経営者)側の都合のほうが重要になるわけです。

私の話がとおらないとか私が思う会社のためなんてのは私一人の戯言にしかならい。悔しいですが、、、(。>﹏<。)

ただ、この会社の都合と私の都合を埋める為に、今までのように上にお伺いをたてながらやる。とイチイチ話が止まったり部長が良かれと思うテコ入れがはいったりするんですよね。僕からするとやっぱり余計なお世話でストレスが溜まります。

じゃーどうしようと自分なりに結論をだしました!

これからは基本お伺いは立てずにドンドンやってしまおうと思います。ホントに私がしてる事がダメなら私のせいだと納得できますし、もちろん結果が出れば私の手柄です(*´ω`*)

ホントにやってる事がダメならまた部長に止めてくれるでしょう。 

とにかく中途半端になって不満が溜まるならやりきろう!

毎日どうしてようがストレスがたまる零細企業のサラリーマンなんだから、ちょっとでも不満が残らないように仕事をしようと思います。

良かれと思ってやってる事は結局は自分にとって良かれと思う事なんだな。

だから納得させようとしても誰も納得しないんだな。

なら、とりあえず明日から、まずは自分が納得する仕事を、キチンとしよう!
っと思うアラフォーおじさんなのでした(´ε` )💦💦💦