どこにいたって自分が世界の、、、ど真ん中!!

ビンボー、アラフォーオジサンの独り言です(๑˙❥˙๑)

拝啓、営業部営業課メンタルヘルスマネージャー部長様。共感をテクニックでしてはいけないと思う。

 

近頃、メンタルヘルスの資格や本がたくさん発売されてます。辛い思いをしているスタッフのケア、共感はすごく大切やとはおもいますが、、、

共感や同調ってのは、その人の経験からくるものだと私自身は強く思います。

 

決してテクニックでするものではないんじゃないかなぁと。

 

メンタルヘルスのテクニックを教科書通りに行われても一度は「話をきいてくれた」気にはなりますけど。

同じ話しが2度〜3度続けば、結局何にも理解していないなと言う思いになる。

 

逆に同じことしか喋らないペラペラ人間にみえてくる。


f:id:nanacorobiyaoki1127:20181205000332j:image

勉強をしてテクニックを手に入れても最終的にはペラペラにみられてしまうのはもったいなくないですか?

 

メンタルヘルスの資格は取る人間自身の拠り所になる資格。と言うことを忘れてる人が多いように感じます。

 

資格勉強で学んだ事を実践し、辛い思いをしてる人と共感しケアするのはいい事やと思うんですけど、ホントに現場で頭を売った人間にしか出てこない共感、言葉には重みがあります。

あぁ、この人も同じように悩んでいたんだなと言うだけで納得できる。

そんな相手になら、「そんなもん、皆くらってやってんねん。気合いいれてやれ。」って言われたって納得して頑張れたりする。

 

メンタルヘルス資格を保有しても、ますます周りが離れていくと感じてるなら、はまず仕事を一生懸命してください。人の売上言う前にまずは一度でも売上爆発させてください。

 

なら、周りの目や態度が変わってくると思います。

 

お願いですから働いてくださいね。

でないと私は、まったくアナタのメンタルヘルスに納得できません。

 

弊社の部長へ。

 

イチ社員より、、、

PS、メンタルヘルスマネージャーを取ったとか朝礼で言ったらいけない。
f:id:nanacorobiyaoki1127:20181205000932j:image

 

今日の日記も、どこまでも個人的な話です。